所在調査ならこの2社の見積りをとりなさい。

所在調査ならこの2社の見積りをとりなさい。

MENU

所在調査を依頼する探偵事務所は実績重視で選びましょう

所在調査を申し込むならこの2社以外に選択肢がないといっても過言ではありません。
業界最大手の2トップ「原一探偵事務所」と「MR」を紹介します。

 

原一探偵事務所 <解決実績80,000件以上!>

調査実績41年、テレビ出演多数

 

解決実績80,000件以上の原一探偵事務所は、名実ともにナンバーワンの探偵事務所です。
探偵事務所といったら原一というくらい最大手です。
所在調査、浮気調査、素行調査、人探し、ストーカー対策等、あらゆる調査ノウハウが41年分蓄積されていますから、探偵事務所に依頼するならまずは原一探偵事務所から相談することをおすすめします。


総合探偵社・興信所 MR

5年連続業界No.1

 

 

MRは、人探し調査専門の「特別捜査部」と「認定カウンセラー担当制度」が同時進行して徹底調査します。
高い調査力だけでなく業界初のカウンセラーサポートを導入。
解決率84%(2012年1月〜2014年7月)
テレビ出演多数、他社とは実績が段違いです。


いち早く所在調査をしてほしいなら

日本国内には探偵社を名乗る業者が5000社以上存在しますが、探偵事務所という業種のせいもあって口コミや評判がわかりずらく、選ぶ基準がなかなかわからないのが現状です。

 

また、探偵事務所の届けは出しているものの、活動はほとんどしていないところもあったり・・ なにかと実体がわかりずらいのが探偵事務所です。

 

このような状況ですから、実績などの情報をオープンにしている&無料相談や
チャットなどを受け付けている上記2社に申し込みが集中するのは当然といえるでしょう。

 

業界最大手の「原一探偵事務所」と「MR」
2社どちらも24時間365日無料相談を受け付けていますから、両方同時に無料相談しておくと
問題解決が早いでしょう。

 

どんなケースで所在調査できるのか

 

探偵に所在調査がすることができるケースとしてどのようなものがあるのかというと以下があげられます。

 

妻が突然家出をして出て行った時

夫婦生活をしている中でお互いにすれ違いが生じてしまい、妻が突然家出をしてしまうケースもあります。 このような場合において必ずしも妻の実家に帰っているというわけではないので、夫は自分一人の力で探すことは難しくなります。 

 

そこでこのような場合において妻の所在を知るために探偵に所在調査をしてもらうことになります。


学生時代仲良かった友人の所在を知りたい時

学生時代はいい思い出がある人が多いので、その時に仲良かった友人と会いたいと思う時も少なくありません。しかし現在においては関係が遠くなってしまっていて、その友人の所在が知ることができない場合に探偵に調査をしてもらうことも結構あります。


交際をしている彼氏が突然姿を消した

男性と女性が交際をしている場合において、男性側が心変わりをして、突然女性のそばから姿を消してしまうという場合があります。このような時には連絡をすることもできず、また所在もわからなくなってしまうことが多いです。

 

そこでこのような場合に女性側が突然姿を消した彼氏の所在を突き止めるために探偵に調査をお願いします。


このように所在調査は対象者が家出をしたり、突然姿を消したり、長い期間所在がわからないような場合にすることができます。これに対して、犯罪に関連してしまう所在調査は法的に問題があるので、探偵ではすることができません。

所在調査の方法

 

行方のわからない人と再び出会うためにはその人の所在を突き止める必要がありますが、自分一人で調査をするのはどうしても難しいので、探偵に調査をお願いすることになるのですが、行方のわからない人の所在を調査することを所在調査と言います。

 

そして探偵は人に関する調査をすることを仕事としているので、いろいろな調査方法を持っているのですが、所在調査をする場合においてどのような方法で調査をしているのでしょうか?

 

登録されている住所所在地の確認と聞き込みをして行うのが基本です

探偵の所在調査をするための方法として基本となるのが対象者の住所が登録されている所在地に住んでいるかどうかを確認することと現地の人に対していろいろな聞き込みをすることです。住所が登録されているといいことは少なからず一定の期間の間はそこで生活をしていたということなので、そこに住んでいるかどうかの確認と現地の人にいろいろなことを聞くことによって、対象者の所在の手がかりを掴める可能性は高いです。

 

また対象者が行きそうな場所を聞くことができた場合においてはその場所まで行って
調査をしたり、現地の人に聞き込みをしたりすることもあります。

 

最近ではインターネットを活用して行うこともあります

現在の世の中はインターネットが多くの人々が利用するようになってきて、その中にはいろいろな情報が溢れています。また最近はツイッターやフェイスブックなどSNSも流行っているので、インターネットを活用することによって、有効な所在調査をすることが可能です。

 

例えばいろいろな検索サイトでその対象者の名前を入力して検索をするだけで何か情報が掴めることもあり、またツイッターやフェイスブックをやっていればすぐに所在を調査することが可能です。

独自のネットワークでの調査もします

探偵は人に関する調査をすることを仕事としているので、当然調査に関する独自のネットワークを持っていて、これを利用して所在調査をすることもあります。

 

所在調査の料金

 

行方がわからなくなった家族や友人、知人の所在を探すために探偵に所在調査をしてもらうことになるのですが、そのためには探偵に仕事の対価として料金を支払う必要があります。

 

そして探偵に支払うことになる料金には基本報酬と成功報酬があるのですが、
これらはどのくらいの額のお金を支払うことになるのでしょうか?


基本報酬は10万から50万くらいが相場です

基本報酬とは所在調査をするために必要となる料金で、仮に調査の結果対象者の所在がわからない場合でも支払う必要のある料金です。
そしてこの報酬はどのくらいの額になるのかということですが、相場は10万から50万円くらいになります。

 

人を探す調査は、浮気調査等、張り込み系の調査と異なり、比較的労力のかかる調査になります。
また、遠い場合の交通費など、いろいろな諸経費も必要です。

 

探し始めた時の状況から、近所を探す場合、県内を探す場合、日本全国を探す場合、と程度にもよりますが、
プロである探偵がフルタイムで動く人件費なので、このくらいの額の料金がかかってきてしまいます。

 

探偵によっては成功報酬を別途必要とするところもあります。

 

成功報酬は20万円から50万円が相場になります

成功報酬とは探偵が調査をして、対象者の所在がわかった場合に支払うことになる料金のことですが、相場は20万円から50万円になります。

 

また上記で少し述べましたが、成功報酬だけ料金が発生する探偵の場合はこれ以上の額が必要となることもあります。

 

総合的に考慮して利用する探偵を決めよう

探偵に所在調査をしてもらう時にかかる料金はいくつかの報酬形態がありますが、総合的に考慮して利用する探偵を決めるのがいいでしょう。また所在調査を探偵にしてもらう場合において対象者を見つけることができる可能性を考えて選ぶとお得になる場合も少なくありません。

所在調査の手続き内容・プライバシー

 

探偵に所在調査を依頼する場合においてどのように申込をすればいいのかをわからない人も少なくありません。
また調査の申込をした場合において、その事が対象者などの家族にバレてしまうのかといったことやプライバシーはしっかり守られるのかということも気になります。

 

そこで探偵に依頼する所在調査の手続き内容やプライバシーについてはどのようになっているのでしょうか?

 

所在調査の申込方法について

探偵に所在調査の申込をする場合においてはまず探偵事務所に来所して相談を受けてから申し込むという方法があります。それから探偵事務所に電話をしてする方法やここ最近では探偵事務所のホームページ上の調査申込フォームから申込をすることも可能になっています。

 

そしてどの方法で申し込むのがいいのかというと手間をかけてでもいろいろな話を聞いてから申込をしたいのであれば来所する方法がいいのに対し、少しでも早く申込をしたいのであれば電話やインターネット上で申込をするのがいいでしょう。

 

プライバシーは守られるのか

探偵が所在調査をしている中で対象者などの家族にそのことがバレてしまったりしてプライバシーは守られるのかということですが、探偵は調査のプロなので、対象者にバレないように調査をしてくれるためその心配はありません。

 

また調査の業務を行うにおいて厳格な守秘義務が課されています。そのため依頼者のプライバシーを外部に漏らすようなことはないので、安心して調査をしてもらうことができます。

 

調査依頼する探偵事務所を1社に絞るなら

原一探偵事務所

 

原一探偵事務所