所在調査ならこの2社の見積りをとりなさい。

どんなケースで所在調査できるのか

MENU

どんなケースで所在調査できるのか

 

探偵に所在調査がすることができるケースとしてどのようなものがあるのかというと以下があげられます。

 

妻が突然家出をして出て行った時

夫婦生活をしている中でお互いにすれ違いが生じてしまい、妻が突然家出をしてしまうケースもあります。 このような場合において必ずしも妻の実家に帰っているというわけではないので、夫は自分一人の力で探すことは難しくなります。 

 

そこでこのような場合において妻の所在を知るために探偵に所在調査をしてもらうことになります。


学生時代仲良かった友人の所在を知りたい時

学生時代はいい思い出がある人が多いので、その時に仲良かった友人と会いたいと思う時も少なくありません。しかし現在においては関係が遠くなってしまっていて、その友人の所在が知ることができない場合に探偵に調査をしてもらうことも結構あります。


交際をしている彼氏が突然姿を消した

男性と女性が交際をしている場合において、男性側が心変わりをして、突然女性のそばから姿を消してしまうという場合があります。このような時には連絡をすることもできず、また所在もわからなくなってしまうことが多いです。

 

そこでこのような場合に女性側が突然姿を消した彼氏の所在を突き止めるために探偵に調査をお願いします。


このように所在調査は対象者が家出をしたり、突然姿を消したり、長い期間所在がわからないような場合にすることができます。これに対して、犯罪に関連してしまう所在調査は法的に問題があるので、探偵ではすることができません。