所在調査ならこの2社の見積りをとりなさい。

所在調査 方法

MENU

所在調査 方法

 

行方のわからない人と再び出会うためにはその人の所在を突き止める必要がありますが、自分一人で調査をするのはどうしても難しいので、探偵に調査をお願いすることになるのですが、行方のわからない人の所在を調査することを所在調査と言います。

 

そして探偵は人に関する調査をすることを仕事としているので、いろいろな調査方法を持っているのですが、所在調査をする場合においてどのような方法で調査をしているのでしょうか?

登録されている住所所在地の確認と聞き込みをして行うのが基本です

探偵の所在調査をするための方法として基本となるのが対象者の住所が登録されている所在地に住んでいるかどうかを確認することと現地の人に対していろいろな聞き込みをすることです。住所が登録されているといいことは少なからず一定の期間の間はそこで生活をしていたということなので、そこに住んでいるかどうかの確認と現地の人にいろいろなことを聞くことによって、対象者の所在の手がかりを掴める可能性は高いです。

 

また対象者が行きそうな場所を聞くことができた場合においてはその場所まで行って
調査をしたり、現地の人に聞き込みをしたりすることもあります。

 

最近ではインターネットを活用して行うこともあります

現在の世の中はインターネットが多くの人々が利用するようになってきて、その中にはいろいろな情報が溢れています。また最近はツイッターやフェイスブックなどSNSも流行っているので、インターネットを活用することによって、有効な所在調査をすることが可能です。

 

例えばいろいろな検索サイトでその対象者の名前を入力して検索をするだけで何か情報が掴めることもあり、またツイッターやフェイスブックをやっていればすぐに所在を調査することが可能です。

独自のネットワークでの調査もします

探偵は人に関する調査をすることを仕事としているので、当然調査に関する独自のネットワークを持っていて、これを利用して所在調査をすることもあります。